薬天(やくてん)

今までの経験をもとに、よかったなぁ~と思うことを ①小学校教員関係(持ち物など) ②結婚関係(婚約、結婚式準備など) ③生活関係(住まい、片づけ、料理など) の3ジャンルで発信中。

内祝いの送り方【入籍が先・結婚式まで期間がある場合】

そもそも内祝いとは…

『披露宴に招待していない人からお祝いをいただいたら

挙式後1か月以内にお返しを贈ります。(後略)

イラストでわかる 冠婚葬祭の新事典より引用(関連ブログ記事はこちら

というもの。

 

私たちの場合

結婚式は親族のみ。

入籍が先だったので報告した方からは

たくさんのお祝いをいただきました。(関連ブログ記事はこちら

 

ただ

上記の説明は本来の順番である

結婚式→入籍パターンでの内祝いの手順。

 

私たちは

入籍から式まで1ヶ月以上あり

その間にお祝いをいただいたので

『お祝いをいただいたら

まずはすぐにお礼の電話もしくはお礼状を出しましょう。

その後

1ヶ月以内に内祝いの品物を送ります。』

という某大手カタログギフト会社の文面に従い

 

入籍にお祝いをいただいた方には

その場でお礼を言った後、

入籍後にお礼状を出し

その後できるだけ早く内祝いの品物を送る。

 

入籍にお祝いをいただいた方には

その場でお礼を言った後、

内祝いの品物と一緒にお礼状を出す。

 

という対応をしました。

 

 

内祝いの説明には続きがあり(後略の部分です。)

『いただいた半額ほどの品物を選び

表書きは「内祝い」

夫婦連名にします。』

とも書かれています。

 

イレギュラーパターンの私が引っかかったのは

夫婦連名という部分。

 

入籍に私がお祝いをいただいた分は

(旧姓の)私にお祝いをしてくださったわけで…

(遠距離なので夫とお祝いをくださった方に面識はなく

入籍前なので、夫とも家族ではないというなんとも複雑な状況)

 

内祝いは入籍後に贈ったので

のしに夫婦連名で旧姓を堂々と書くことに違和感を感じた私は

デパートのお姉さんにも知恵をいただき

このように対応しました。

f:id:satomiman10:20170730121256p:plain

 

入籍にお祝いをいただいた分については(夫も私も)

のしに夫の苗字(つまり私の新姓)のみを書きました。 

f:id:satomiman10:20170730121430p:plain

正直相手がどう思ったのかは

私は知らないまま過ごしていますが

今のところ苦情は来ていないので

多分大きく常識はずれではなかったのだと

勝手に判断しております。

 

ちなみに

結婚式の引き出物は

夫婦連名でのしを書こうと思っています。

結婚式は両家とのつながりですから♪

 

同じパターンの方の参考になれば幸いです!(^^)!

 

質問、感想、情報提供、お待ちしております‼‼‼