薬天(やくてん)

今までの経験をもとに、よかったなぁ~と思うことを ①小学校教員関係(持ち物など) ②結婚関係(婚約、結婚式準備など) ③生活関係(住まい、片づけ、料理など) の3ジャンルで発信中。

【ポイント制度で賢く納める】市民税と県民税

今日は

私が退職してから初めて知った税金のことについて書きます。

f:id:satomiman10:20170728115009p:plain

ある日突然

前住んでいた市から封筒が届きました。

 

「何だろう?」とおそるおそる開けてみると

そこには多額の請求書が。

そうです。 税金です。

タイトルにもある通り

市民税と県民税。

 

税金は

引っ越しても

その前の年度で算出されるので

前の年まで住んでた場所から通知が来ます。←これも、初めて知りました。

 

私は公務員だったので

税金関係はまるでわからないまま卒業し

まさかこんなに取られているとは全く知りませんでした。

 

ただで納めるにはもったいないくらいの高額。

なんとか減額したり

ポイントがついたりする方法がないかと調べた結果がこちらです↓↓

今回は期間も短い中

早急な決断ができずに見送りましたが

クレジット払いで

nanacoカードを使うことでポイントがたまり

お得になるという記事です。

楽天カードJCB)のメリットが素敵すぎます☆

ちなみに

夫はnanacoカードも楽天カードも持っていましたが

楽天カードがMastersだったので撃沈。

税金でポイント作戦を実施するなら

JCBで作ることが大事です!

 

ランサーズの振込手数料も

楽天カードなら100円(他銀行なら500円)なので

楽天銀行開設しようか

本気で揺らいでいます。

 

なんと

自動車税まで

クレジット払いのnanacoで払うとポイントがつくそうです!

これは利用しない手はない。

来年度に向けて

本格的に検討していきます。

 

 

質問、感想、情報提供、お待ちしております‼‼‼